不用品を売って稼ぐ

不用品を売って稼ぐ

 

現在、フリマアプリのブームが来ています。自宅で眠っている不用品って意外とお金になるんですよね。お店に持っていくと少額で買いたたかれてしまうことがほとんどですが、フリマアプリなら自分で値段を決めて売ることができます。出品も簡単で、写真を撮ってアプリで投稿するだけ。

 

あなたにとっては不要なものでも、もしかしたら喉から手が出るほど欲しがっている人がいるかもしれません。一度倉庫の中などを整理してみて、アプリで出品してみてはいかがでしょうか?

 

まず出品する前に、オークファンで商品の相場を調べておくとスムーズです。高すぎたら勿論誰も買ってくれませんし、低すぎる価格を付けても損をしてしまうだけです。

 

オークファンでは、国内外18サイトの過去10年分の落札価格をデーターとして見ることができます。ですので、自分が出品している商品が過去にどれくらいの価格で落札できたか知ることができます。

 

 

ヤフオク
オークションといえばヤフオクですよね。こちらに出品するためには、月額498(税込)円のプレミアム会員になる必要があります。落札手数料は624円以下だと54円(税込)、625円以上だと8.64%(税込)になります。
ヤフオク >>

 

メルカリ
最近CMや雑誌などで話題になったのが、フリマアプリの「メルカリ」です。現在一番市場が大きいフリマアプリとなっています。メルカリの出品手数料は、最初は無料でしたが今は10%となっています。
メルカリ >>