メルカリのトラブルと対処法

メルカリのトラブルと対処法

 

メルカリでは個人と個人の取引なので色々な問題がトラブルとしてでてきます。出品側に関しても、送ったけど連絡がない、状態やサイズが説明と違うというクレームが来る、偽物だったと言われる、出品したのに削除される、金額を間違えて出してしまうなど
です。

 

このようなトラブルの時はまず落ち着いて事務局に連絡しましょう。メルカリの良さは事務局の対応がとても親切という事です。連絡はアプリ内でそれぞれのカテゴリーについて、問い合わせ画面を選択して、商品のIDとトラブルの内容を送れば対応してくれます。

 

そして、だいたい24時間以内くらいに返事と対応をしてくれます。なので、まず絶対にしていけないのは対応の仕方が分からないからという事で購入者の言いなりになってしまう事です。

 

例えば内容と違うから返品したいと言われても、その事が客観的に見てキャンセルに該当するのかどうかという事を事務局に連絡して確認してもらった方が良いのです。相手がたんに商品を気に入らなかった場合でも、ことらの評価が少ないとなめられてしまい言いがかりのような事をされる可能性があるので注意しなければなりません。

 

メルカリはシステム上、相手が受け取り評価をしないとこちらに売上金が入ってこないのでそれを逆手に取って強気で言ってくる購入者などは多いので、評価が積み重なってなれてくるまでは何かトラブルがあったら必ず事務局に相談して、対応してもらうようにしましょう。

メルカリで遭遇したトラブル色々

メルカリで遭遇したトラブル色々

 

メルカリをはじめて2年目になります。嬉しい大きなトラブルにはあっていませんが、その一方で何度かトラブルは経験しています。

 

気楽にはじめてみたメルカリでいちばん一番目に売れたアイテムを改めて検品していたら…出品時には気づかなかった汚れを発見!焦りました…。一段とちゃんと見定めすべきだったと激しく悔やみました。

 

さっそく先方に正直に伝えて決断を任せました。「その一方で買います!」と言っていただいて、その後はスムーズに取り引き終了しました。届いたアイテムをかなり喜んでいただいて嬉しかったです。

 

次のトラブルは、アイテムが割れして届きました!というクレームでした。はじめから壊れていたのでは?という疑っているコメントが来ました。3個セットのアイテムで1個がにヒビが入っていたようでした。

 

私の梱包ミスかも?とは思いましたが、サポートのついたメルカリ便で発送していましたのでメルカリ運営に事情を解説し決断を委ねました。あっさりと回答が届き、バックアップしていただける事になり解消しました。

 

こういったクレームの事例は真っ先に先方に謝る事が大事です、要因は如何にあれがっかりさせた事ともうに使用出来なくなった事を謝罪しました。以降気持ちよくやり取りができました。

 

後は、運営の決断をあおいだり、代わりのアイテムを送ったり返金したりの相談をします。このトラブル以降、なるべくサポートのある発送にしています。

 

最後にちょっと珍しいトラブルを解説します。

 

マンションにおホームのショッピング者さんに発送した小さな荷物を宅配専門家が隣のポストに投函してしまい、その住人が長期不在で取り出せない!というトラブルが起こりました。

 

★近場の評判や口コミは、専門家さんにとって死活問題に係るので、応対が懇切丁寧な時が多々あるとも言われているようです。

 

この時は先方も恐縮されるし私も手立てがない様子が続きましたが…数週間後決着。先方様も良い方で、2人で謝罪しあうコメントのやり取りも何となく楽しかったです。

 

取り引き前に相手の過去評価を見たりしてトラブル防止策をしたりしていても不慮の事故は防げませんし、どんなに用心していてもメルカリにトラブルは付き物だと考えます。

 

トラブル時の購入者さんは不安でいっぱいなはずなので、大人なて丁寧な応対をして真っ先に心配無用させてあげるのがスムーズな決着の極意だと考えます。

メルカリでマイルールを作ったワケ

メルカリでマイルールを作ったワケ

 

メルカリをスタートして最初は購買者側でした。購入にも、プロフを読んでからとか、直接買い物はダメだとか、何やらマイルール的なものが数多くあり、何でだろうとは思っていましたが、まぁ、スムーズに取引するためだろう、くらいにしか思っていませんでした。

 

次第に慣れてきて、自らも売ってみたいと言うか、売る側の経験もしてみたかったので、実際に利益より経験を優先して、捨てても惜しくないものを中心に出品してみました。正直、何でも売れました。

 

自身にとっては不要なものだったので、売れるとハッピーだし、売れたお金で欲しいものも買えるので、手数料と送料にさえ気を付けていれば、利益は出ます。特にゲーム関連のアイテムは出品時にすぐに売れる事も多々あります。

 

私はマイルールを作っておらず、購入していいですか?というコメントが面倒なので、直接ショッピングOKですの記事を商品解説に書いていました。それが間違いでした。ある朝、コメントが届いた後にもうに購買されたとの通知が来ていました。

 

コメントはセット売りのアイテムをバラ売りで買いたいとの事で、夜中だったのもあり、気がつかず、返信がなかったのですぐにセットで購買されたようでした。

 

返信を待ってからにして欲しかったのですが、すでに購入されていたので、仕方なくお取引を進める事にしましたが、セットでショッピングしたのに、バラ売りで安価にしろとの事、こちらがコメントに気づかなかったのが悪いからと。仕方なく、バラ売りを了承して、差額分の切手を同梱し、発送しました。

 

思ったほどいい感じはしませんでしたが、相手が喜ぶならと、評価も障りない感じにしたのに、あれだけ好き放題だった相手は私の評価を悪く付けた上に、商品も最低だったと書かれていて、かなり嫌な思いをしました。

 

それから、少なくとも買い物する人の評価を先に見て、購買意思のコメンを可能なら頂きたいです、と自己紹介に付け加えました。

おすすめの関連情報

トップへ戻る