ワンランク上のメルカリ攻略法

ワンランク上のメルカリ攻略法

 

今流行りのアプリのメルカリで私自身も出品をした経験が有ります。簡単に出品の流れとポイントを説明しましょう。

 

まず自分の携帯のカメラで売りたい商品を撮ります。複数枚の写真を載せる事が出来るので全体像やサイド後ろ等、全方向から撮ったりしてみましょう。

 

実際の商品を手に取って見れない分、写真をキレイに魅力的に撮る工夫をすると沢山の方の目を惹きつけよりいいでしょう。写真が決まったら商品の説明や値段等を入力します。

 

入力方法はアプリに沿ってサイズや数量の選択をしたり難しい事は特にありません。詳細は出来るだけ細かく正確に書きましょう。

 

中古商品等は汚れ・傷なども含め正直に書く事が後のトラブル防止に繋がります。洋服を出品する場合は「自分の身長が何pでスカートの丈が膝小僧より上の長さです」等具体的にイメージ出来る文を加えるとより購買者もイメージが付きやすくなります。

 

自分がメルカリで買う事を想定しどんな情報があったら良いかと置き換えて考えてみたら良いでしょう。値下げを交渉してくる方がたまにいますのでそれを見込んで値段を付けるのも良いかと思います。

 

購入者の振り込みが完了したら出来るだけ早く送りましょう。その際ありがとうの感謝を込めてキレイにラッピングをするのが良い評価に繋がります。

 

送り方に関してはプライバシーを守るためにメルカリ便の選択が楽ですが、大きさや重さ次第では郵便局で送る方が割安な場合も多いのでしっかり送料を把握して選択するのが良いでしょう。

メルカリの商品表示システム

メルカリの商品表示システム

 

メルカリは出品した商品がどんどん新着順で出てくるシステムです。なのでまず自分が出品したら、その商品はカテゴリーの中で一番上の目につきやすい、売れやすい場所に表示されます。

 

ここで気をつけなければならないので、そのまま更新しないとどんどん商品が下に下がっていき目につきにくくなっていってしまうのです。なのでずっと出しておけばいつか売れるだろうと考えるのがなかなかそうはいかないシステムになっているのです。

 

その後もランダムでたまに上に表示されるようになっていますが、そのランダムに自分の商品がヒットする可能性がかなり低いので1?2週間売れないなどしたら、再出品しなくてはならないのです。

 

再出品すればまた一番上に出で来るからです。しかしそのためには前の商品を削除しないと行けないので、となると今までイイネをしてくれた人たちのイイネも消えてしまいます。

 

なので、そのイイネを消してでも新しく出品し直した方が売れるかなどは考えていかなければなりません、そして、それ以外のパターンとしては古い商品を残しながら、新しい商品を再出品用として出すという事が出来ますが、この場合気をつけなければならないのが商品は一個しか無いのに出品としては二回しているので二個出てしまっているのです。

 

この状態で二個とも購入されてしまったら片方は発送できないというトラブルになってしまいます。なのでその場合には購入前に必ずコメントをくださいなどの説明書きが必要になってきます。

おすすめの関連情報

トップへ戻る