とりあえずメルカリで出品してみよう!

とりあえずメルカリで出品してみよう!

 

ネットでの買い付けが普通になったこの時代。実店舗ではわりと売っていないものも以外に簡単に手に入ります便利なご時世です。フリマアプリも徐々に知名度を上げ、実際では多くの人が使用する自然なツールになりました。

 

トップメジャーなのが「メルカリ」メルカリといえば、みんな手っ取り早くに出品も買い付けも可能なツールですが、買った事はあるけど、出品した事はない、何となくめんどくさそう、現実に売れるの?と思って出品した事がない方も多々あるはずです。ただし、住宅に使わないものが眠っている方は多々あるはず。

 

出品は何となく敷居が高い…と思っている方に手っ取り早くな出品の流れを解説します。最初にお薦め初めにする事は「出品するアイテムを決める事」です!現実になんでも構いません。

 

着なくなった服や使わなくなったバッグ…だけでなくても、雑誌の付録やテレビゲームのコード、手作りのアクセサリーに読まない本。留め具に落ち着きのあるゴールドを使用し、素材にもこだわった長く使える有用なグッズです。

 

出品に手数料はかかりませんので、ひとまず出品してみる事が大事です。自らがいらないものでも、メルカリを見ている誰かが必要と思えば売れる確率があるからです。

 

出品するものを決めたらアプリケーションのカメラマークを押しましょう。そうするとアイテム情報を入力する画面が現れます。あとは項目に従って入力していくだけです。

 

「商品名と解説」は、そのアイテムのホームページをポイントにしたり、似たアイテムを出品しているページをポイントにして書いてみるといいでしょう。突き詰めて書けば記述するほど信用性も上がり、調達にはつながりやすくなります。

 

けれども一番目はそのアイテムがどのようなアイテムか分かれば構いませんので考えすぎずに書いてみましょう。「商品の詳細」や「配送について」は項目を選択するだけなので、アイテムと自分に合うものを選択してください。

 

続いて値段ですが、代金を含めアイテム情報は出品後からでも調整ができるです。なので一番目は自分が「この値段ならいいかな。売れるかな」と思う費用を入れておくといいでしょう。あとはアイテムの写真を撮れば完了です。

 

トータルで5分程度で出品作業はできるはずです。「出品」となると何となく難しそう…と思う方も多々あると思いますが、アイテム名と解説以外は項目を選択するだけですし、5分程度で手間なくにできます。

 

不要なものがお金に代わるのはうれしいですよね。どうぞ、出品をしてみてください。

メルカリで上手に断捨離しよう!

メルカリで上手に断捨離しよう

 

2月3月になると新しい生活に向けて準備をする方が増えると考えます。無用な物をただ捨ててしまうだけではもったいないですね!まだ十分に役に立つものでも自分では不要な物をメルカリで売ってみませんか?メルカリはこのところテレビCMでもよく流れていてスマートフォンで手っ取り早くに使用可能なフリマサイトです。

 

中には使い方がわからないからいいや、と思う方もいると考えますが使い方がわかると自身が要らないな物を誰かが使ってくれて尚且つお金までもらえちゃうんです!逆に望むものを買う事だってできます。

 

最初に『出品』の仕方について解説します。ツールを開き右下に『出品』と書いてあるところをタッチします。すると写真を投稿するところがありますので、売りたいアイテムをiPhoneのカメラで写真を撮ります。この時に用心したほうがいいのが?売りたい商品を可能なだけ綺麗にする事です。

 

例を挙げると洋服だと汚れがついてシワシワのままではなく可能なだけ艶やかに洗濯してアイロンをかけたり、アイロンまではしなくてもシワを伸ばして写真を撮る。ちょっと手間をかけるだけでアイテムの印象もあがります。

 

あとは丁寧に詳細に記載する事です。現物を見れない分、情報は出来るだけ相手に伝えたいですよね。こちらも洋服で例えますが、シミがついていたりした時『際立たないから知らせなくていいや』と何も相手に知らせず提供してしまうとクレームになったりします。

 

現物が見れないからこそ詳細を綿密に記述する事で信用につながっていくのです。最後になるべく生活感は出さない事です。余裕にスマートフォンで写真が撮れるのでその場で撮る。

 

無論その一方で問題なく出品できますが背景に棚が写り込んでしまったりしていると帰するところ生活感が出てしまいます。

 

そのような時に家屋にあるタオルケットだとか壁だとかを背景にする事で生活感が消え、個人情報も守れ尚且つアイテムが目立って見てる方も見やすく購買を検討しやすくなると思います。

 

以上3点を気にして出品をすると手間はかかりますが双方想いがいい取引が可能なと考えます。皆さんでメルカリを満喫ましょう!!

おすすめの関連情報

トップへ戻る