テレワーク期間中に「副業」を始める方が続出中!スキマ時間を賢く有効に使いこなそう!

テレワーク期間中に「副業」を始める方が続出中

 

コロナショックの影響もあり、テレワークを導入される企業が増えてきています。日が経つにつれコロナは収束に向かうかと思いますが、テレワーク自体は今後も「新しい働き方のカタチ」として定着していくことが予想されています。

 

実は、コロナショックの収入減のカバーとして、スキマの時間の活用として、テレワーク期間中に「副業」に挑戦される方が増えているようなんです。

 

始めるなら今のうち!

 

そこで、今回はテレワーク期間中にできる「副業」にはどんなものがあるかご紹介します。

テレワーク期間中の時間を活用して副業!?

テレワーク期間中の時間を活用して副業

 

テレワークとは、いわゆる「在宅勤務」。お家にいながらお仕事をすることができる新しい働き方スタイルです。

 

テレワークを導入することにより、今まで通勤や残業に当てていた時間から解放され、時間と心にゆとりが出てきます。そこでおすすめなのがテレワークのスキマ時間を有効活用した副業です。

 

お仕事に使っている時間は今までと変わらないのに収入が増えますし、コロナショックで収入が減ってしまった方は副業をすることで差額をカバーできます。

 

近年はネットワークの発展により、初心者の方でも簡単に始められ得る副業がたくさんあります。

テレワーク期間中にできる副業【初級編】

テレワーク期間中にできる副業【初級編】

 

1.パソコンを使っできるお仕事
パソコンを使った副業には

 

webライター業
テープ起こし
アンケートモニター
Excelのデータ起こし

 

等があります。もっとも気軽にできるのは簡単な質問に答えるだけのアンケートモニターです。タイピングに自信のある方ならテープ起こし、Excelを使い慣れている方ならデータ起こし、文章を考えるのが得意な方はライター業がおすすめです。

 

2.パソコンを使わなくてもできるお仕事
パソコンがお家に無いという方も、スマホさえあれば

 

電話オペレーターのお仕事
テストの添削
内職のお仕事

 

などがあります。特に最近はコロナショックで人手不足ということもあり、電話オペレーターの需要が高まっています。細かい作業をコツコツするのが得意な方はテストの添削や内職などもおすすめです。

 

3.ハンドメイド作家のお仕事
工作やDIYが好きな方は、自分でアクセサリーを手作りして販売することもできます。最近はおしゃれな手作りマスクが人気だそうですよ。個人作家さんが気軽にハンドメイド作品を販売できるサイトやアプリサービスもたくさんあります。

テレワーク期間中にできる副業【上級編】

テレワーク期間中にできる副業【上級編】

 

次は上級者向けのお仕事です。初級編に比べて大変な部分も多いですが、上手くいけばかなりの報酬も期待できます!

 

1.YouTuberになる
自分で動画を撮影、編集、YouTubeサイトにアップロードし、動画を視聴してもらうことで広告収入を得る方法です。5Gが導入されたこともあり、今後YouTubeのような動画サイトの利用率は急速に右肩上がりになることが予想されます。今もっとも稼ぎやすいチャンスがあると言われている副業です。

 

2.宅配やデリバリーの配達員
ステイホーム運動で外食の機会が減った一方、デリバリーを利用される方が急劇に増えています。配達の数をこなせばこなすほど収入が得られる、自分の好きな時間好きなタイミングで働けるということで、配達員を副業にされている方も多いです。体力に自信がある人や、ステイホームで運動不足を感じている方はこういった副業もおすすめです。

テレワーク副業はスキマ時間で効率よく稼ごう!

テレワーク副業はスキマ時間で効率よく

 

テレワーク期間中にできる副業の種類についてご紹介させていただきました!

 

今後テレワークは、新しい働き方として定着してくることでしょう。そんな時に、人生を賢く生きていくため、人生の幅を広げるためにも「副業」に挑戦してみることをおすすめしたいです。

 

今回ご紹介したお仕事の他にも、自宅でできるお仕事は今後次々に開拓されていくことと思いますが、まずは手短にできる「パソコンを使った副業」からはじめられてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る